二代小西平内 黒茶碗 鵬雲斎御書付

二代小西平内 黒茶碗 鵬雲斎御書付

12.1cm径×8.2cm高

お値段等は下の問い合わせフォームからお問い合わせください

 

この商品について問い合わせる✉

 

二代小西 平内(こにし へいない)1928年(昭和3) ~

愛知県中山町で、別府薫氏の四男として生まれる。(本名は別府 隆)
1946年 叔父の陶芸家の初代小西 平内に入門し、陶芸を始める。
1947年 初代平内と親交のある半泥子と知り合い師事。
1958年 初代平内の養子。
1964年 二代小西 平内を襲名。同年 大阪三越で初の個展を開催し、以後東京日本橋
三越、名古屋丸栄、神戸そごう等で毎年個展。
1978年 メトロポリタン美術館で、伊賀花入が買い上げ。